「末の世までも」 伝統芸を味わう秋。

  • Day:2014.09.21 22:33
  • Cat:Art
芸術の秋
週末は、大学時代からの友人の御縁で歌舞伎座
2006年に始まり、今回で9年目となる秀山祭
初代中村吉右衛門が築いた芸の伝承を目指し、
その俳名を冠した九月大歌舞伎

140919_001.jpg

今回行ったのは夜の部。

一.絵本太功記 尼ヶ崎閑居の場
二.連獅子 長唄囃子連中
三.曽我綉俠御所染 御所五郎蔵

140919_002.jpg

『絵本太功記』は、明智光秀の謀反を題材にした作品。
「映す絵本の太功記。末の世までも残しけり」
余韻を残したラストシーンが心に残ります。
『連獅子』は、片岡仁左衛門、千之助による
祖父孫での歌舞伎舞踊。
見つめ合う場面、ところどころで息ピッタリ。
そこはかとなく繋がりの深さを感じました。
『曽我綉俠御所染 御所五郎蔵』は、
河竹黙阿弥の傑作。
「これまで」という切り口上での幕切れでしたが、
あえて観客の想像に委ねるという…。
終いなき散り際の美学をひしひしと。

そして、翌日。
初参加となる美酒早慶戦へ
早稲田大学と慶應義塾大学に関係する
64蔵が純米大吟醸を出品。
「蔵元出身大学対抗」という切り口で
参加者が利き酒し、勝敗を決します。

140920_001.jpg

今年4回目となるイベントですが、
きっかけは、2011年3月11日の東日本大震災。
「慶応120美酒会」による義援金集め、
チャリティからスタートしたとのこと。

140920_002.jpg

三陸の秋刀魚蒲焼き風、胡麻豆腐、
黒毛和牛旨煮、梶木鮪角煮、
煮物、きゃらぶき、チーズに合鴨スモークと
お酒に合いそうなお弁当が提供された着席スタイル。

早慶やその関係の日本酒ファン170名が
日本酒コーナーへ向かい、飲み比べ、
3銘柄に投票します。

その結果。

140920_003.jpg

酒蔵個人優勝は、
1位 獺祭
2位 まんさくの花
3位 出羽桜

140920_004.jpg

総合での団体戦では、
1勝2敗の早稲田が4票差での勝利。

イベントには、七代、八代と数百年の歴史を持ち
代々引き継いでいる蔵元さんも多く参加されていました。

歌舞伎も、お酒造りも、
先人からの伝統芸としみじみ。
「継続は力」
そんな言葉を実感しつつ、杯を飲み干しました。
スポンサーサイト

作風繚乱☆アートの中のチャイナドレス

  • Day:2014.06.05 09:40
  • Cat:Art
昨日は、ミーティングついでに
ブリヂストン美術館

DSC_0349.jpg

今回のテーマ展示は
「描かれたチャイナドレス─藤島武二から梅原龍三郎まで」

財団関係者からご招待いただいたのですが、
私自身イベントなどの関係で
「チャイナドレス」を身にまとうことが多いため、
興味津々で行ってきました。

20140605.jpg

展示スペースには、1910年代から40年代にかけて
日本人洋画家が描いた中国服の女性像が30点ほど。
特に、冒頭にある藤島武二の作品 《匂い》が放つ
中国美女のアンニュイな世界観に圧倒

中には、1930年代につくられた
「チャイナドレス」(旗袍)も展示されていました。

「チャイナドレス」は、もともと中国語で
「旗袍」と呼ばれるワンピースを指す和製英語。

清代の満州民族を中心とする
軍事組織・八旗に所属した者たちは
「旗人」と呼ばれたそう。
彼らが身につける
防風防寒を意識した詰め襟の衣服は、
「旗人の着る長い上着」から
「旗袍」と称されるように。

コレクションの中から展示衣装を提供していた
謝黎さんの著書によると、
大きく開いたスリットは、
もともと騎馬民族であるがゆえに
動きやすくする目的だったのだとか。


チャイナドレスの文化史チャイナドレスの文化史
(2011/09/17)
謝 黎

商品詳細を見る


常設展では、彫刻をはじめ
エジプトやギリシアの古代美術、
印象派から抽象絵画、20世紀美術まで盛りだくさん。
昨年亡くなったザオ・ウーキーさんの作品
《07.06.85》、《風景 2004》も鑑賞

作風繚乱、東西融合の美の世界を
たっぷり堪能した水無月の午後でした。

「麗老」と「常若」

  • Day:2013.10.15 07:03
  • Cat:Art
好天が続いた三連休
最終日は素敵なご縁をいただき、
相田みつを美術館へ行ってきました

131012_003.jpg

前回訪れたのは、銀座のビルの中にあった頃。
きっかけは、著書
実際に間近で作品を目にし、
感銘を受けたのをよく覚えています。


いちずに一本道 いちずに一ツ事 (角川文庫)いちずに一本道 いちずに一ツ事 (角川文庫)
(1998/06)
相田 みつを

商品詳細を見る


その後、東京国際フォーラムへ移転したのを知ってはいたものの、
なかなか足を運ぶ機会がなかったので、10余年ぶりの再訪。

期せずして、特別企画移転10周年記念展に遭遇

作品の脇には、タイトルと詩の英訳が

映像資料やアトリエの再現もあり、
全体的に、細やかな配慮が感じられました。

ひっきりなしに人が出入りしていましたが、
客層は老若男女幅広かったです。

それにしても。
20代で目にした作品も、30代になると
受ける印象がかなり変わっているという事実に、
我ながらビックリしました。

今回、一番心に残ったキーワードが、『麗老』。
ちょうど今月行われた伊勢神宮の式年遷宮を受け、
『常若』という言葉について
考えていたところだったので、深く刺さりました。

そして、思わず目を奪われたのが、
展示スペースの一角に置かれていた
相田みつをの愛読書。
あちこちに書込みがあり、
ボロボロになった『正法眼蔵』。

改めて言葉の力、深遠さを感じ、
もの思う今日このごろです。


正法眼蔵〈1〉 (岩波文庫)正法眼蔵〈1〉 (岩波文庫)
(1990/01/16)
道元、水野 弥穂子 他

商品詳細を見る


最近の日課

  • Day:2012.10.25 20:44
  • Cat:Art
月日の経つのは早いもの。
木枯らし吹く季節暦の上では霜降を迎えました。

さて、最近。
毎朝ふとココロに浮かんだ言葉、
詩・俳句・短歌などの文章を
facebook等のSNSで呟き始めました

「続けられるところまで無理せず続けてみよう」
そう決めてスタートしたのですが、
意外な「いいね!」をいただくと
やる気スイッチが入ります。

今日は、芸術家パブロ・ピカソの生誕から131年ということで、
ピカソの遺した名言を取り上げました。

"If I don't have red, I use blue."

この言葉と出会うきっかけを与えてくれたのは、ヨーグルト『ダノンビオ』

「青がないときは、赤をつかえばいい」
フタ裏に、そう書かれていたのです。

調べてみると、ピカソの言葉とは逆。

"If I don't have red, I use blue."

「(私は)赤がなければ、青を使う」
「(あなたは)青がないときは、赤をつかえばいい」という意。

「逆もまた真なり」

裏だけに、裏の意があるのですね。。

「神は細部に宿る」というか、
ここにも制作者の創意工夫、心意気を感じました。

何の気なしに始めた毎朝の日課。
頭の体操、ココロの栄養になっています


102512_001.jpg

『The Bouquet』Pabro Picasso 
1958年にストックホルムで開かれた平和会議のために
ピカソが制作したポスターの一部を復刻したもの。

ジェリクルキャッツ☆

  • Day:2012.04.28 22:53
  • Cat:Art
いよいよ黄金週間に突入

とはいえ、やるべきことが余りにも多すぎて、
バカンスどころではない状況…。

せめて、思い出をよすがに劇団四季のミュージカル『CATS』を回想。

20世紀初頭を代表するノーベル賞受賞作家T・S・エリオット

『CATS』は、彼の詩集である
「キャッツ - ポッサムおじさんの猫とつき合う法(The Old Possum's Book of Practical Cats)」に
感銘を受けたアンドリュー・ロイド=ウェバーが曲をつけて生まれたミュージカル

舞台は、都会のゴミ捨て場。
年に一度開かれる”ジェリクル舞踏会”

長老猫から最も純粋なジェリクルキャッツとして選ばれ、
新しい命を得て再生するため、
個性的な猫たち(ジェリクルキャッツ)により歌と踊りを披露

「猫には誰も知らない唯一の名前があるのだ」と、
猫たちは、人間たちに呼びかけます。

グリザべラという猫をみるうちに、ふと思い出したのは、
マグダラのマリア。

劇団四季の公式HP『CATS』のクローズアップというコラムにも、
彼女にまつわる文章が記載されていました。

“ 暗い過去を背負い、救済を願うこの猫には、“罪深い女”マグダラのマリアや、
精神を狂気に蝕まれてしまったエリオットの最初の妻ヴィヴィアンの面影があるといわれています。”

イエスを囲む弟子たちのうち、数少ない女性であり、
イエス・キリストの死と復活を見届ける証人であった
マグダラのマリアの本名が、どのような名前だったのか分かりません。


「猫には三つの名前が必要」

そんな台詞を聞いて、
「人間も、三つくらい異なる顔を持つくらいが
世の中を生き抜く上ではちょうどよいのかも…」
なんて思ってみたり。


さて、現実に戻ります。。。



<参考>
劇団四季HPミュージカル『キャッツ』の原点に帰る―猫になりたかった詩人・エリオット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。