FC2ブログ

Sado訪問、その壱。

  • Day:2011.03.21 21:09
  • Cat:Travel
余震や停電、節電等で混乱が続いた先週末。
以前から予定していた環境CSRの見学の為、佐渡へ行ってきました。
とても有難く、貴重な出会いに恵まれた佐渡訪問でしたので、
ひっそりと更新したいと思います。

金曜日に新潟入りして、土曜日に出発。
(3月の土曜日は、「さどの日」なのだとか。)

sado001.jpg

山と海に恵まれた佐渡。
なんだか原風景である、生まれ故郷の小田原~箱根エリアを彷彿。

まずは昼食。
観光協会の方にご案内いただいたお鮨屋「長三郎」さんへ。

sado002.jpg

佐渡の名物、ブリ。

sado003.jpg

お鮨屋さんだけど、ラーメンセット。

sado004.jpg

イチ押しなのが、ブリカツ丼。
地元の飲食店の方々が知恵を出し合って作ったご当地グルメだそうです。

佐渡といえば、トキ。

sado006.jpg

有名だったキンちゃん。

朱鷺のキンちゃん空を飛ぶ朱鷺のキンちゃん空を飛ぶ
(2005/07)
新井 満

商品詳細を見る
本にもなりましたね。

実は、2003年に日本産トキは絶滅しました。

けれど、中国から贈呈されたトキのつがいの繁殖が成功し、
現在では少しづつ数を増やしているそう。

sado005.jpg

トキの森公園には、キンちゃんの石碑。

sado007.jpg

ケージ越しにトキを実際にみることが出来ました。


sado010.jpg

佐渡には、トキ色のどぶろくも存在。

sado009.jpg

島の第一号として「佐渡ときめき濁酒特区」の認定を受け、
民宿でどぶろくを作る植田さん。
トキ保護監視員も務めているそうです。

その後、トキファンクラブの方にご案内いただき、
野生のトキを遠くから垣間見ることができました。
今年の3月10日、18羽の放鳥が始まったとのこと。

さて、佐渡は震災被害を直接受けることはなかったそうですが、
3月に開催予定だった「さど食の陣」や「佐渡トキマラソン」は中止。
旅館に宿泊予定だったお客さんのキャンセルも相次いだそうです。

東北電力の管轄下ではあるものの、
内燃力発電なので計画停電からは対象外の地域。

「電気を送ったりすることはできないけれど、
被災している方々を思うと、節電の心構えで…」

そう漏らした島の方の言葉が印象的でした。

sado012.jpg


続く。

スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)