FC2ブログ

熊野小紀行 おまけ

熊野探訪のおまけとして、郷土食と参考文献を表記します。

お馴染みのめはり寿司。

mehari001.jpg

漬物の高菜の葉を広げて、ご飯を包み込んだおにぎりです。旅人の携帯食にピッタリ。

mehari002.jpg

老舗の「総本家めはりや」さんによると、昔は、酢飯ではない麦飯でソフトボール大に握って作ったのだそう。口を大きく開けて食べるとき目を見張ることから、その名がついたといいます。今は、食べやすい大きさになっていて安心。女性が大口開けて食べるのは、ちょっと抵抗ある感じです。。。(見る人もいたたまれない気持ちになるかもしれないし)

写真こそ撮らなかったものの、勝浦のマグロも絶品。保存食「なれずし」や「さんま姿ずし」等もありました。

今回の旅の参考に持参したのが、下記の本。

世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)世界遺産神々の眠る「熊野」を歩く (集英社新書 ビジュアル版 13V)
(2009/04/17)
植島 啓司、鈴木 理策=編 他

商品詳細を見る


かなりの情報量でした。

西国巡礼 (講談社文芸文庫)西国巡礼 (講談社文芸文庫)
(1999/06/10)
白洲 正子

商品詳細を見る


こちらは必須アイテム。

熊野古道 (岩波新書)熊野古道 (岩波新書)
(2000/04/20)
小山 靖憲

商品詳細を見る


ちょっと堅め。

今回、十一面観音にはお目にかかりませんでしたが、下記の本の「熊野詣」のくだりは秀逸。

十一面観音巡礼 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)十一面観音巡礼 (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)
(1992/08/04)
白洲 正子

商品詳細を見る


かなり引っ張りましたが、これにておしまいです。


スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)