FC2ブログ

21世紀の今、思うこと。

こんな本をいただきました

110715.jpg

もともと司馬遼ファンで小説をはじめ
「街道をゆく」までも熟読していた私。
この冊子は、司馬遼太郎記念館でしか手に入らないものらしく
有り難く頂戴し、拝読。


『人間は、自分で生きているのではなく、
大きな存在によって生かされている』

という一文がありました。

確かに、最近心からそう感じます。

自分を中心に考えてばかりいては見えないものが、
ようやく、だんだんと見えるようになってきました。

人間の一生なんて、長い歴史から見たら、ほんの一瞬。

だからこそ。

自分の為すべきことを真摯に考え、
21世紀の今、一瞬一瞬を大事に生きていこう。

改めて、そう思いました。


スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)