FC2ブログ

被災地を垣間見、思うこと 【後篇】

さて、先日に引き続き。

新聞を開くと、朝日新聞にニュースが出ていました。
3階建て仮設住宅が完成 国内初、宮城・女川に

ちょうど前日見ていたところでした。(一部工事中…)

onagawa2011Nov_008Ver03.jpg

3階建て仮設住宅は初めて、とのこと。

onagawa2011Nov_005.jpg

他の仮設住宅も見せていただくと、平屋な感じ。
一角には、干し柿が吊るされていたり、畑も造成されていました。

onagawa2011Nov_006Ver02.jpg

土壌を用意するのも、また、ひと苦労だったようですが、
JENの支援もあり、無事に菜っ葉が育っています。

ayukawa2011Nov_007.jpg

買い物難民が多い鮎川には、仮設商店街がJENの支援によって造成中。
今月11日にオープンする(予定)とのこと。

ayukawa2011Nov_008.jpg

JENの森さんたちと一緒に内部をみたところ、まだこんな感じ。

ishinomaki2011Nov_005.jpg

3カ所ありますが、新たに出来るコミュニティスペースも見学。

ishinomaki2011Nov_006.jpg

こちらは、ロレアルが出資。

ishinomaki2011Nov_010.jpg

実際に運営されているコミュニティスペースでは、
やっぱり地元の方を中心に、ボランティアの方たちが活躍
炊き出しもかなりの期間、行われていたそうです。

ishinomaki2011Nov_007.jpg

コミュニティスペースの内部。

ishinomaki2011Nov_009.jpg

ハロウィンにはアートセラピーも行われたとのこと。

ishinomaki2011Nov_008.jpg

少しづつ、一歩一歩着実に毎日を積み重ねること。
そしてはじめて、生活が成り立つのだ、と改めて感じました。

本当にいろいろなことを考えさせられたのですが、
やはり、出来ることから始めるべく。

「初志貫徹」したいと思います。

私に出来ることは、ほんのきっかけづくり。
一歩踏み出したいと思いながらも、そう出来ないシャイな方は多いと思います。

私が行うイベントを通じて、参加していただいた方が
何かを感じ、アクションするきっかけになれば。

そんな願いを込めて、大望年会をとり行います。
一緒に、出来ることから、考えていきましょう


━━━━【チャリティ☆大望年会@横浜中華街2011】━━━━

【開催日時】 2011年12月4日 (日) 17時開場、17時30分開宴 (20時30分終宴)

【参加人数】 総計100名 (予定)

【会 場】 大珍楼新館 (http://www.daichin.co.jp/sinkan.html)
(住所) 横浜市中区山下町143 (TEL)045-663-5477
(FREE)0120-00-3277
(アクセス)JR石川町北口より徒歩7分JR関内駅より徒歩12分。
横浜市営地下鉄3号線関内駅より徒歩12分。みなとみらい線元町・中華街駅2番出口より徒歩10分。

【協 賛】 大珍楼、株式会社千商 (千疋屋ワイン事業部)

【司会進行】浜田節子アナウンサー

【プチセミナー】 「被災者に寄り添う国際人道支援組織が見た被災地の現状、いま私たちが出来ることとは?」
NPO法人JEN( http://www.jen-npo.org/ ) 理事・東北事業統括責任者 森 信之氏
※ 特定非営利活動法人ジェン(JEN)とは、現地の人々に寄り添い、精神的・経済的な自立を促す国際協力支援団体。
NGO、経済界、政府、メディア等が対等なパートナーシップの下、自然災害、国際緊急援助、復興支援等を迅速、
効果的に実施する認定NPO法人ジャパン・プラットフォームの提携団体。
現在石巻を中心に、東日本大震災の復興支援活動を行っている。

【演奏家】 渡辺美貴さん&マイケル後藤さん 〜ヴァイオリンと管楽器とのデュオ〜

【お申し込み先】 株式会社海 http://www.umizu.net/ umiプロジェクト担当:水口 info@umizu.net
※お申込みは必ずメールにてお願い申し上げます。
住所)東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー4階
Tel ) 03-6890-8333 Fax ) 03-6228-2004 ※電話応対 平日10:00~18:00 土日祝休
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)