FC2ブログ

チャリティ☆大望年会@横浜中華街2011のご報告と御礼。

昨夜、チャリティ☆大望年会@横浜中華街2011を開催
かなり盛り沢山な内容でしたので、数回に分けてご報告いたします。

111204_001.jpg


今回のチャリティ☆イベントのメインは、認定NPO法人JEN
理事・東北事業統括責任者の森 信之氏によるプチセミナー
森様から、東北での活動の様子を映像でご紹介いただき、
「現在どんな支援が期待されているか」、
「(市民である)私たちが出来ること」を主題に
ご講演いただきました。

乾杯のご発声は、元三菱財団常務理事、
認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム監事の石崎登様より

ワインは、今回協賛いただいた千疋屋ワイン事業部、
株式会社千商の専務から特別価格でご提供いただいたもの。

1204_2011_0005.jpg

乾杯用のスパークリングと白を各テーブルに1本づつ。
白ワインは、ワインメーカーより、
「震災チャリティ向けに使用して欲しい」ということで、
御配慮いただきました。

今回はドリンク持ち込み制だったのですが、
紹興酒はもちろん、ワイン、日本酒とあらゆるお酒が卓上に。

また、中華人民共和国高級評茶員の陸さんが見出した稀少なプーアル茶がサービス。
プーアル茶とフルコースの料理については
追ってご報告します。本当に素晴らしいものでした

今回は大珍楼新館3階貸切でしたが、
会場内は大盛況

さらに、ヴァイオリニスト渡辺美貴さんとフルート奏者マイケル後藤さんによるプチコンサート
マイケルさんから思いがけないクリスマスプレゼントも

最後に、皆様からお預かりした義援金4万6千円を
ジャパン・プラットフォームの監事・石崎様にお渡ししました。

途中、大珍楼のオーナー・代表取締役社長の陸佐光様も登場。

参加者は、経営者層をはじめ、財団理事、国家公務員、弁護士、弁理士、コンサルタント、
新聞社や出版社、放送局などのマスコミ関係、商社、外資系企業、航空、IT系企業、
各種メーカーの社員といった、さまざまな業界で活躍中の90余名の方たち。
せっかくなので、全員から自己紹介。
「今年一年の振り返り、そして来年への抱負」コメントも頂戴しました。


今回もイベントをスムーズに進め、華やぎを与えて下さった浜田節子アナウンサー、
いつも無理難題を笑顔できいてくださる陸さん、
素敵な演奏を披露いただいた渡辺美貴さん、マイケル後藤さん、
心強いTEAMリーダーをはじめとするボランティアスタッフ、
そして参加者の皆様に感謝


本当に有難うございました
心より御礼申し上げます。



水口海
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)