ブラリ、バスツアー(千葉・佐原篇)

  • Day:2012.04.10 20:54
  • Cat:Travel
桜が見頃を迎えた先週末
たまたまご縁をいただき、
成田空港周辺を巡るバスツアーに参加


東薫鍋店さんという素敵な名前の蔵元さんを訪問し、
目と耳と舌とで、存分に堪能

さて、その折に立ち寄った佐原。
尊敬と親しみを込めて『いのう ちゅうけい』と呼ばれ
郷土の偉人として知られているのが、伊能忠敬

佐原の伊能家に18歳で婿養子に入り、商才を発揮し、
50歳で隠居と同時に江戸に出奔。
金星の子午線経過を日本で初めて観測し、
日本初の実測地図「大日本沿海輿地全図」を作成した人物でもあります


「歩け、歩け。続ける事の大切さ」は、
まさに珠玉の名言


「人間は夢を持ち 前へ歩き続ける限り、余生はいらない。
願望は寝ても覚めても忘れるな。」とも言ったそうですが。

久しぶりに、この本が読みたくなりました。



四千万歩の男(一) (講談社文庫)四千万歩の男(一) (講談社文庫)
(1992/11/04)
井上 ひさし

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)