FC2ブログ

ニライカナイの記念日

  • Day:2012.05.15 21:03
  • Cat:Travel
本土復帰から、今日で40年

『沖縄』の文字を目にすると、
なぜか甘酸っぱい気持ちで一杯に…。

日本の最北端「宗谷岬」に行ったことはないけれど、
最南端には導かれ、沖縄県八重山諸島にある
波照間島を訪れたことがあります。今から5年くらい前のこと。

お目当ては、『幻の酒』と称される泡盛「泡波」
探し求めて、島一周しました。
(といっても原付バイクですが)

絶好のお天気の日、サトウキビ畑を横目に走り、
「日本最南端平和の碑」を拝み、
台湾を見はるかすことが出来たのを覚えています。

探し求めて、でも探し切れず。
製造元である「波照間酒造所」へ行ってもよく分からず、
泣く泣く石垣島へ戻ることに。

食堂で沖縄そばをいただいて、
隣の売店をひやかしていたとき、
ふと目にしたのが「泡波」のミニボトル

思わずオトナ買いしようとしたところ。

売店の方から
「島に住む人たちのために造っているお酒。
最南端で製造されているので“幻の酒”になってはいるけれど
出荷量が非常に少ないので、稀少価値に…。
そのため、島で楽しめる人達も少なくなってしまっている」
という話を聞き、“足るを知る”ということを覚えました。

今年の旧正月の時機に、沖縄本島へ飛び
最北端・辺戸岬を訪問。*Blogにも記載。

okinawa2012Jan_04.jpg

『祖国復帰闘争碑』を間近にし、
本当にいろいろと考えさせられました。

“足るを知る”だけではなく、
本当に想像力を働かせなければならないのは
そこから先にある物事。

複雑な心境で迎えた40年目のアニバーサリーでした。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)