FC2ブログ

海を越え、国を越え、言葉を越えて☆

  • Day:2013.01.20 21:13
  • Cat:Travel
ふと気づくと、日本では大寒を迎えました

さて、私は今月ベトナムへ出張してきました

以前にブログでも『留学生30万人計画』について取り上げましたが、
ベトナムから日本への留学生は急増

出身国(地域)別留学生数でみると、
中国・韓国・台湾に続き、ベトナムは第4位となっています。

昨年のベトナム出張では、日本への留学を斡旋する職業訓練校(専門学校)を視察しましたが、
今回、ベトナム進出サポート事業を行う会社が併設する日本語学校を訪問してきました。

学校には、午前・午後・夜間と三部制で約750人が在籍。
生徒たちは働きながら自力で学費をつくり、通っているそうです。

個人差はあるものの、半年から1年ほど学校で勉強し、日本で3年間の試用期間に入ります。

 image.jpg

私が訪れたクラスの生徒たちは、18歳から30歳まで、年齢層はバラバラ。
その中の半分以上が、女性だったことにビックリしました。

ベトナムでは、男女差別はあるものの、女性が働くことに抵抗がなく、
基本的に、専業主婦は存在しないとのこと。

今回、政府系企業の経営トップのベトナム人女性とお会いしましたが、
非常に親日的で日本語もよく理解されていました。

人生において、結婚・出産・出産・育児など、
多くのターニングポイントを持つ女性たちが抱える悩みは、万国共通。

弊社では、「企業を豊かに、個人をより豊かに。そして、社会を豊かに」をモットーに
海を越え、国を越え、言葉を越えて、働き続ける女性たちをサポート。

アジアの女性たちが有益な情報交換を出来る場、
気軽にコミュニケーションを取れる環境作りについても
積極的に取り組んでいく所存です。

まず手始めに、ベトナムの女性と日本の女性を
繋ぐ取組みを推進していきたいと考えています。

多少時間がかかっても、一歩一歩着実に前へ進み、
友好を深めていきたいと思っています。

よろしくお願い致します。

スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)