FC2ブログ

陰徳陽報

梅雨入りしたものの、なかなか雨模様にはならない関東。
紫陽花が見頃を迎えています。

130609_0001.jpg

さて、今週末はGINZA画廊の夜会ツアーへ参加

130609_010.jpg

普段はちょっと敷居が高いように感じる銀座のギャラリーを巡ってきました。

130609_002.jpg

途中、お団子や泡酒などを振る舞っていただきながらの絵画鑑賞。
花より団子な人たち(私たち)向きな有難いサービスもありました。

私的に何だか考えさせられたのが、東日本大震災の復興支援を
目的としたチャリティイベント「NAMIKI NIGHT CRUISE」
敏感な人には伝わるけれど、もっと伝播できるような…。
少し勿体無く感じてしまいました。

さて、昨夜は「世界一美しい響き」を目指して設計されたサントリーホールへ。

130609_000.jpg

人生の大先輩からお声掛けいただいた
NPOクウォーターグッドオフィス主催のチャリティ・コンサート
盲導犬同伴の障害者の方々も多数いらっしゃいました。

130609_0012.jpg

今回は「『こうもり』を1/4だけ」ということでしたが、
主催者の名にあやかってのこと。
後半では、モーツァルトの『フィガロの結婚』をはじめ、
ヴェルディの『椿姫』、リストやショパンの名曲まで盛り沢山
あまりにも素晴らしい音色で、鳥肌が立ってしまう場面もありました。

このチャリティコンサートは、今回で25回目。
チャリティの収益金で、離島や過疎地を中心とした出前コンサートを行い、
東日本大震災以降は、被災地で復興支援出前コンサートを開催しているとのこと。

【陰徳陽報】という言葉もありますが。

人知れず善行を行うからこそ、満たされる部分はある。
そうはいうものの、琴線に触れた活動を知れば知るほど、
「伝えなくては勿体無い」と思ってしまいます。


私自身、常に迷い悩みながら私なりの『チャリティ』を続けています。
今回のオペラティック・ガラ、チャリティコンサートを見て、
また開眼させられました。

継続はチカラ。

「自分たちにできるチャリティを、続けられる限り」を合言葉に始まった集団の
25回目のコンサートを目にし、ウロコが落ちまくりました。




スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)