FC2ブログ

節分前の朔日詣り@富岡八幡宮

毎月恒例の朔日詣り

お世話になっている神社ナビゲーターに
ご案内いただき、今回は富岡八幡宮

20140201_001.jpg

3年ほど前、さくっと初詣参拝したきりですが、
今回は参道で、とある句碑が目に入りました。

20140201_003.jpg

昭和天皇の御野立所碑と御製碑がありましたが、
古くは第15代の応神天皇(誉田別命)に由来する
皇室ゆかりの神社とのこと。

20140201_002.jpg

お休みの朔日だからか、節分を控えているためか、行列が…。

つつがなく昇殿参拝を終了しましたが、
御本殿の脇に貼られたポスターに目が留まりました。

20140201_004.jpg

東京都神社庁が、今月出した『生命の言葉』
種田山頭火はかなり好きな俳人ですが、
まさかここでこんな言葉に出会うとは…。思わず内省。。

20140201_005.jpg

月参している神田明神の神馬あかりちゃんをふと思い出したとき。
目に入ってきたのが、この神馬
年女の私としては、かなりシンパシーを感じてしまいました。

聞くところによると、富岡八幡宮にも明治初期に
厩舎があり、馬を飼っていたそう。
神馬の石像は、関東大震災で焼失した社殿が復興した
昭和11年に、氏子さんから寄贈されたものだとか。

今回の朔日詣りでも、さまざまな学びと気づきを
いただき、心から感謝

すがすがしい気持ちで節分を迎えられそうです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)