FC2ブログ

イスカンダル探訪@JBツアー

  • Day:2014.07.10 04:33
  • Cat:Travel
先週末は、初めてのジョホールバルへ
シンガポール経由で入りました。
夜更けにつく便だったため、空港の傍にあるホテルに泊まり、
夜明け前に出発
チャンギ空港からジョホールバルの市内までは
渋滞がなければ50分から1時間程度だそうですが、
土曜ということもあったのか、イミグレーションが混んでいて、
結局2時間ちかくかかってのホテル到着。
ここから和みの会主催によるJB視察ツアーがスタート

DSC_0122.jpg

「ウォーターフロントの開発が進んでいる」と
以前参加した日本アセアンセンター主催による
マレーシア・イスカンダルセミナーで
聞いてはいましたが、かなり海に隣接しています。

IMG_1719.jpg

どこもかしこも建設ラッシュ。
「イスカンダル」とは、巨大都市開発プロジェクト。
2006年、アブドラ大統領(当時)により発表され、
イスカンダル地域開発庁が主体となり、
マレーシアのジョホール州一帯
(面積は2,217k ㎡、東京都とほぼ同じ面積)で進行中。
開発期間は、2006 年から2025年の20 年間。
累積投資額10 兆円、計画人口300 万人(2012年で170万人)
2012 年末迄には、累積投資額は3 兆円超とのこと。

今回は開発地域のひとつ、ヌサジャヤ地区をメインに。
まず、最初に訪れたのは、キャサリン妃が卒業した
英国の名門パブリックスクールマルボロカレッジの分校

IMG_1709.jpg

マレーシア分校には、アジアを中心とする世界各国から
富裕層、貴族階級の子女が通い、
日本人は28名が在籍しているとのこと。

IMG_1717.jpg

カリキュラムはイギリスとほとんど一緒で、
違うところは、第1外国語が中国語。
「孟母三遷」という故事を彷彿とさせる
「教育移住」をする人も多いのだとか。

IMG_1713.jpg

ジョホール州はイスラム教の習俗に沿い、
2014年1月から金曜・土曜が休日。
この日は生徒達がいませんでしたが、
広々とした校内の敷地に圧倒されました。

その後、バスはコタイスカンダルへ。

IMG_1735.jpg

ジョホール州行政府として
2009年4月より正式に稼働開始。
州議会も併設し、2200名のスタッフが転入。
最終的には5000名のスタッフが勤務する予定とのこと。

IMG_1739.jpg

門の大砲がちょっと気になりましたが、
この周辺でも、高級コンドミニアムやホテルなどの
大規模な開発が進められているそうです。

次に訪れたのは、プテリハーバー
シンガポールとの間を結ぶ「第3の橋」となる
国際フェリーターミナルでは、複合型の
ハーバータウンシップ開発が振興。

IMG_1743.jpg
10.8㎞の海岸線に商業施設、レジャーエリア、
286のマリーナバースなどが併設され、
2012年にファミリーテーマパークが開業。

IMG_1744.jpg

「サンリオ・ハローキティ・タウン」や、機関車トーマスの
「リトルビッグクラブ」などが出店中。

IMG_1748.jpg

アジア初のハローキティタウンですが、
キティちゃんの勢いに改めて脱帽。

IMG_1742.jpg

隣接するシャングリ・ラ系列のトレーダーズホテルでは…。

IMG_1764.jpg

やっぱり工事が行われている模様。
ホテルの目前にあるビルも工事中でした。

IMG_1784.jpg

2012年にオープンしたレゴランド
947名の雇用を生み出し、
開業1年で200万人の来場者数を達成。
2013年には世界初のウォーターパークと
250室のホテルを併設しているそうですが、
駐車場の広さに圧倒

IMG_1804.jpg

さらに、ラーキン・スタジアムも見学。
正式名称は、「タン・スリ・ダト・ハジ・ハッサン・ユーヌス・スタジアム」
『ジョホールバルの歓喜』
1997年に日本代表が初めてW杯進出を決めた
試合が行われたスタジアム

IMG_1800.jpg


「ラマダン(断食)」期間中ということもあってか、
残念ながら、ピッチへは入ることが出来ませんでした。

IMG_1787.jpg

移動中のバスから、ホライゾンヒルズ
全体面積1200エーカーというゴルフ場・戸建てリゾート。
2009年度アジアナンバーワン開発コース。
ゴルフ会員権という仕組みがまだ定着していないそうで、
戸建てを買ったら、ゴルフ会員権まで
漏れなくついてくるのだとか。

IMG_17888.jpg

ヌサジャヤ地区にあるパインウッドスタジオ
2013年竣工した映画撮影会社のスタジオの
施設総面積は50エーカー、10平方フィートのステージや、
2万4,000平方フィートのテレビ・スタジオ、
ポスト・プロダクション施設などが建設。
是非見てみたかったのですが、
やはりセキュリティが厳しいそうで断念。
現在、米国のワインスタイン・カンパニーが
テレビシリーズ『マルコ・ポーロ』の撮影中とのことでした。

盛りだくさん過ぎて、ここで休憩。
この後のツアーについては、また次回に
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)