FC2ブログ

【ご報告】港のみえるチャリティ☆カフェ@YOKOHAMAみなとみらい2018

昨月の大阪での震災、その後に起きた未曾有の西日本豪雨災害に
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
また、猛暑の最中、現地で復旧作業に当たっておられる
全ての方々に心から敬意を表します。

これ以上の困難や苦しみが生まれないことを祈念しつつ
【港のみえるチャリティ☆カフェ@YOKOHAMAみなとみらい2018】
通算68回目となるイベントを海の日に開催致しました。
会場は4回連続、横浜港に面したシルクセンタービル
20180716_003s.jpg
6階SOHOオフィスのデザインを手掛けられたアネクシ、
絵本制作ワークショップを行うみらい育ティーチャーズたちとの共催です。
20180716_0012s.jpg
日本酒は、日本酒バー築地熊ごろうの店主セレクトによるもの。
萩の鶴 純米吟醸 夕涼み猫
戦勝政宗 特別純米
大観 純米吟醸 雄町
AKABU 純米吟醸
廣戸川 純米吟醸
日高見弥助 芳醇辛口 純米吟醸 
ご参加者の方にも獺祭はじめ、素敵なお酒を提供いただきました。
20180716_0011s.jpg
ワインはヒトミワイナリー NK Cuvee N(キュベ エヌ) [2015]
フジマル醸造所 オプナー MC デラウェア [2016]
飛鳥ワイン リースリング [2016]
カタシモワイナリー たこシャン(泡) [2016]
神戸ワイナリー エクストラ・白辛 NV
丹波ワイン てぐみデラウェア(微発泡)
山梨のカンティーナヒロさんのワイン等。
日本酒とワインボトル総計20本弱。
ビールはよなよなエールのヤッホーブルーイングはじめ
銀河高原ビール等、5種類取り揃えました。
20180716_008s.jpg
まずは、会のはじめに認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム
石崎登氏にご挨拶いただきました。
20180716_009s.jpg
認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム渉外部 平野尚也氏によるプチセミナー。
 「西日本豪雨(平成30年7月豪雨)の現状、今後の見通しについて     
~過去の教訓は活かされなかったのか?」
現地の避難所やボランティアの状況、
被災者の尊厳の問題、避難していない人のニーズ、
日常生活を取り戻すための支援、農地の復旧、
今後形成される仮設住宅、コミュニティの問題、子どもの居場所づくり、
行政支援サポート課題、支援のバラつき等
多岐にわたってお話いただきました。

今回の参加者30名からの1コイン、総計15,000円を
西日本豪雨による被災者の方への支援金としてお渡ししました。
(募金箱の10,764円は別途お渡ししています)。
20180716_0014s.jpg
そして、八木先生&江角先生によるみらい育ティーチャーズによるワークショップ。
今回は海の日特別バージョン。
20180716_0017s.jpg
お酒を飲みながら楽しむ絵本づくり。
20180716_0016s.jpg
大人もお子さんも、笑顔ながら割と真剣。
20180716_0018s.jpg
皆さん、発表の際には割と多くの気づきがあったようです。
CCF300722_ページ_2
懇親会では、大珍楼さんのお弁当をいただきました。
支配人自ら届けてくださって、本当に感謝です。
20180716_0019s.jpg
中華人民共和国認定高級評茶員である
棗茶房の店主・浅賀智恵さんによる
水出し金萱茶はじめ、3種類のアイスティーもご提供。
20180716_005s.jpg
「こんなに美味しいお茶は初めて!」
毎回大好評で、台湾茶の美味しさに目覚める人多数。
食べて飲みつつ、自己紹介しつつ、飲みつつ、
と、全てのボトル(アルコール)、出させていただきました。
20180716_001s.jpg
お世話になっている皆様、共催&ご登壇いただいた方々、
ご参加いただいた全ての方々、支えてくれるスタッフたち、
ご関係者の方々、本当にいつも有難うございます。

2011年3月から本格始動したチャリティ☆イベント。
復興支援金の総額は76万2,634円。
わずかではありますが、長年続けておりますと
人のご縁の有難みを毎回ひしひしと感じます。
(今回不参加の方からも有難い声援をいただいております。)
今後もイベントは継続していく予定ですので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
本イベントの様子は、facebookからもご覧いただけます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)